第三者検証サービス

互換性評価サービス

互換性評価サービス

サービスの概要

あるハードウェアやソフトウェア、システムについて、それと置き換えてもこれまで通り使用できるような製品のこと、また、特定の製品向けに作られたハードウェアやコンピュータプログラムを、改変することなくそのまま利用できることを互換性があるといいます。
現在随時、新オペレーションシステムやWEBブラウザの発表、バージョンアップが報告されています。当社はオペレーションシステムやWEBブラウザ、Linux、DB、Framework、携帯(スマートフォン)の
互換性評価の経験があるため、随時変更するバージョンアップや新製品に対して早急な提案と評価を実施することが可能です。

互換性評価サービス

サービスフロー

要件確認
  • 検証対象のプラットフォーム
  • この時、検証時に使用するツールについても討議します。
環境構築
  • 互換性検証対象プラットフォーム/ソフトウェアの環境を構築致します。
  • ご提供頂いたドキュメントを基に対象ソフトウェアの仕様/特性について調査致します。
評価実施
  • 対象プラットフォームの機能を洗い出し、評価を行います。
  • 新規プラットフォームにて解決できない問題が発生した場合は、ベンダーへの問い合わせ を行います。
結果報告
  • 「検証により発生した上具合に対しての修正案《を含めた検証結果をご報告致します。
  • ソフトウェアの修正が必要な場合は修正後動作確認を行います。

検証結果レポート

(例)

検証結果レポート

概要適用範囲

テストプロセス別

単体テスト、結合テスト、システムテストが対象となります。

業務分野別

業務アプリケーション 業務アプリケーション
クラウドサービス クラウドサービス

目的別

新規オペレーションシステムの販売やWEBブラウザのバージョンアップ、または他のWEBブラウザで当社の製品は動くのか。

当社は互換性評価の経験と知識があるため、早急な対応と幅広いサポート体制が万全です。

サービスによるメリット

1 互換性評価の経験と知識があるため、お客様のニーズが高いものから選定し、互換性の検証を早急に実施する事が可能です。また、安定したシステムの出荷、及び出荷後のトラブル減が実現できます。万が一トラブルが発生した場合、早急なサポート体制でサポートを実施致します。
2 製品の可溶性を向上する提案を行い、よりお客様の求めるシステムを実現する事ができます。

導入事例

エンタープライズ 大規模業務WEBシステム、エネルギー管理システム

関連サービス

お問い合わせ